FC2ブログ
≪ 2019 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2020 01 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

「恋は 追いかけなきゃダメなの」

不意に聞こえてきた映画のセリフ





若い時

友達の紹介も お見合いも 合コンも

出会いの始まりとしては 嫌いなシチュエーションだった

告白されて・・・付き合うのも 嫌いだった

自分が好きになった人と

追いかけて追いかけて 振り向かせて

両思いになってこそ 恋愛だと思い込んでた

正に その映画のセリフのように・・・





今では 愛されることの喜びの方が勝る

愛されて 大事にされてから好きになるのも ありなんだと

そう思えるほど 愛に飢え 優しさに飢え 男に飢えているのだろう





鏡を見るたび 不思議で 落ち込んで 舞い上がって

それほどまでに信用できなかった彼の若さに

半信半疑のまま 彼の愛の重さにも気づかずに

どっぷりと彼の愛情に浸かっていた日々

彼との一年は 嬉しさと 安心感と 自信と喜び

そんな彼に 彼女ができ 私との婚外恋愛に終りが訪れたとき

そこから 私の恋が始まった





あれから1年

涙も枯れ 心静かに思い出すことがあると

彼を恋しく思う

一緒にいるときは 何気なく見ていた彼を

時間が経てば経つほど 鮮明に思い出し

過去の彼に恋してしまう

幸せな時は どうして気づかないのだろう





私は一生 彼【テル】に恋して生きていくのかな

彼に会えて良かったと

彼と付き合えたことを 誇りに思い

そう思える人と出会えたことに 感謝して・・・





にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
関連記事


【非公開Sさま】
> 彼に愛されたことを 痛みとともに思い出す

私のほうが この言葉に激しく同意
もっと優しくしてあげれば良かった
もっと期待に応えてあげれば良かった
もっと愛してあげれば・・・
あげればなんて 思い上がりですね
もっと 愛したかった・・・
今は そう思います
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
[ジャンルランキング]
恋愛
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
44位
アクセスランキングを見る>>
QR