FC2ブログ
≪ 2019 06   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2019 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

40代男性と会って 良かった試しがないのに

何人もの40代の男性に 若い男性ばかり求めてることを責められると 

本当に私が 立場をわきまえない 高飛車女なのかもと

ネガティブ思考に陥る

【調教師】を誘っても 期待するようなリアクションが得られず

彼は もう私に興味が無いことがわかると

すべての若い男性に拒絶されたような脱落感

そんなタイミングの時に たまにメールをくれる40代後半の男性

温厚そうな写メに 控えめなメール

しつこくないところが 年齢だけではない大人の男性を匂わせる





あまりの 押しの弱さに

「会うだけなら いつでも」

隔てていた壁を いとも簡単に取り去る私

そこからは 積極的に休日を知らせてくる彼

彼からすれば 年齢の壁を取ってしまえば 気兼ね無い

でも 私からは まだ壁がある

彼には 携帯を覗く奥さんがいる

「アイって誰?」

奥さんに見つかると 公認の浮気を宣言してた彼は 適当に流し

それでも 奥さんがいる時間は メールを控えるようになる

彼女のいる【隣県のメル友】と 何ら変わりない

私の不機嫌と寂しさを募らせる環境に この手の男性は

避けたいと思ってるのに・・・




同じ平日の休みがあることがわかり 約束の日にちも決まる

お互い いつも仕事に行くように 朝早く家を出

待ち合わせに車を走らせながら 心躍らせていたに違いない

彼に会い 一瞬で 私が彼を 自分の思い通りの期待に嵌めていたことを

思い知らされる

今までの40代男性と変わりない オジサンだった

穏やかなロマンスグレーの紳士でも期待していたのだろうか 私

我ながら 笑える・・・

とりあえず 話してみなければわからない





ところが

彼は車を走らせることはなく カーナビのテレビを見ながらの会話

普段からテレビはつけっぱなし

いくらでも見ていられると言われると

私がいくらでもネットの中に居られるのと同じかと思うも

何かが違う・・・




ホテルに行くでもない ドライブするでもない

車の中での 自己紹介的な面接

そして 私の苦手とする 年配の男性の触り魔が顔を覗かせる




にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
関連記事


この記事へコメントする















現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
[ジャンルランキング]
恋愛
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
60位
アクセスランキングを見る>>
QR