FC2ブログ
≪ 2018 09   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2018 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

いくら

出会い系サイトで 男と会っていても

リアルで素敵男子を見つけたからといって

声をかける勇気はない





これでも

そんなビッチ素振りは

見せていない

・・・つもり







職場や飲み友との会話の中でも

打ち明けることも無ければ

そういう話題に

うっかり乗ることも無い





ただ

非道徳さや 貞操観念の話には

同調もしなければ

否定もせず

ただ 笑って聞いている





そこは

例え嘘でも 譲れないポリシー

なのかも知れない

自分はそこまで真面目でも

頭が堅いわけでもないという

暗黙のアピールか

正論を振りかざす相手への

沈黙の抵抗か





羨ましいのは

グイグイいく イケイケおばさんの存在

淫乱と思われる恥ずかしさをも 超越し

本能のままに

上手く 男の欲望につけ入り

ものにしてしまう 貪欲さ

見習いたいけど

私にはまだ 捨て切れない何かが

くすぶっているみたい







どうしたら

あの可愛い子を

ものにできるかしら





そんなことを考えながら

毎日 彼の声を電話で聞き

事務所に現れた時は

アゴで使わずに わざわざ移動して

彼のそばに近寄る





そんな小さな ときめきで

毎日の仕事が楽しくなるんだもの

なんて単純な女なんだろう

私って






にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
関連記事


この記事へコメントする















現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
[ジャンルランキング]
恋愛
162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
73位
アクセスランキングを見る>>
QR