FC2ブログ
≪ 2018 09   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2018 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

女性が乳房や子宮を失うことは

時として、死を宣告されるが如く

辛いらしい





70過ぎの女性が

乳房にシコリを見つけ 手術となったとき

良性であろうが悪性であろうが

乳房ごと切除することを

事前に医師に申し出ていた彼女

女性らしい姿態よりも 命の大切さを選んだのだと

当時の若い私は それが最善の選択だと

安易に思っていた





でも 今 自分が微妙な年齢に差し掛かり

もしも いざ見た目の乳房を切除と宣告されたら

考え込んでしまうだろう





それはひとえに

まだ自分が 男性に

女性らしい体に見られたいからに ほかならないのだけど

すでに子宮は全適したものの

その子宮は目に見えないもの

膣さえあれば 男性にはわからないし

性交渉としては お互い満足できるのだから

差し支えないと 私は考えている





でも 乳房となると・・・話は別なのかもしれない

それでなくても 胸は小さく

色気のある体とは言えない体型の上に

更年期真っ只中の年齢ときたら

これだけでも もはや女性としての

ハンデを感じるのに・・・





命の貴さを実感している人が聞いたら

「そこまでして まだセックスしたいのか?おばさんが!」

と思うだろう

返事は・・・

「ああ したいよ! まだまだ女として愛されたいよ」

これが 私の本音だ

まだまだ 男に甘えたい

抱きしめたい 抱きしめられたい

キスされたい

まだ ”おんな” を やめられないのだ





職場でも 乳がんの話題になり

もしも その時が来たら

切除することを 声高々に話していた先輩

色恋沙汰に興味がなくなり

下ネタも嫌いな彼女は

乳房は もう使わないから 迷わず切除すると言う





もう 使わないのか・・・

私は 小さいながらも 手のひらに包まれたいし

愛撫もされたい





こんな風に 生きることに執着しなくなったのは

更年期障害の一種なのかもしれない

最近の私は 終始ネガティブだ





早く 彼に会いたい

こんなネガティブ思考なんか

吹き飛ばしたい






にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
関連記事


この記事へコメントする















現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
[ジャンルランキング]
恋愛
162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
73位
アクセスランキングを見る>>
QR