FC2ブログ
≪ 2018 10   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2018 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

久しぶりに会えた喜び

懐かしい肌を感じた悦び

満足と安心と自信を貰えた歓び

よろこび満載で 終始笑顔の自分が

照れくさいやら 恥ずかしいやら

おまけに 声はうわずり 口が渇くほど 会話が止まらない





「話したいことが いっぱいあったんだけど 忘れた」

話したいこと?

会ったら話したい・・・って考えてたってこと?

会うつもりでいたということ?

関係は 終わっていなかったってこと?

1年間も空いていて?

いつかは また会うことを 考えてくれていただけでも

十分 幸せ

そして

そんな彼の言葉に 嬉しさがこみ上げてくる

私も同じ気持ちだった・・・

会ったら どんな風に抱きしめようか

どんな風にキスしようか

毎日 そんなことばかり考えてた





話は

出会い系での 女性との関わり方に及ぶ

男性は やれるなら誰でもいいとか

やはり 無理なものは無理だとか

無理だけど 会ったからには 相手に失礼になると思い

我慢し そのまま進める時もあるとか





対して 女性はというと

出会い系サイトの中では

たとえ中年でも チヤホヤされ

たくさんの男性に誘われることで

妙な自信を付け

上から目線で 相手の誘いを焦らしたり

身の程知らずに 若い子を選んだり

男性からしたら ただの 穴にしか思われていないのに

モテてるかのような錯覚を味わってる





「アイはどうなの?」

「私は こんなオバサンを相手にしてくれるんだから有難いと思うよ」

「それは・・・出会い系をやっちゃいけないタイプの女だ」

「そうかな・・・援助してもらうだけが出会いじゃないと思うけど」

「アイは 恋人スイッチが入ってるもんな」





そうね どちらかというと 女性は

恋人気分で 男性に抱かれたい生きものかもしれない




にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
関連記事


この記事へコメントする















現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
[ジャンルランキング]
恋愛
292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
148位
アクセスランキングを見る>>
QR