FC2ブログ
≪ 2018 10   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2018 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

長い長い つながりの時間

遅漏の【調教師】だからこそ

渇きの知らない熟女だからこそ

飽きることなく続く 規則的な振動





「何か言って」

「気持ちいい」

「もっと言って」

「・・・・・」

「こういうこと言われるの イヤ?」

「ううん」





彼を興奮させるような言葉が

思いつかない

語彙力がないのか

口にするのが憚られるのか

ただただ 気持ちいい

ただそれだけ





擦れの痛みが 全くないほどに

濡れている私の下半身

心なしか締まりが悪いような

彼がいつもよりサイズダウンのような

彼を悦ばせたい

気持ちよくなってもらいたいのに





不安になりながらも

自分自身も気持ちよくなりたい欲求に駆られる

私が気持ちよくなることで

彼を興奮させられるんじゃないかと願う





「すごい濡れてる」

ホント 自分でも驚く程・・・

セックスレスの期間が長すぎて

待ってましたとばかりに 下の口からは

お腹を空かせた犬ばりにヨダレが流れる





「小休止」

「・・・・・」

「夕べ オナニーしちゃったから なかなかイかないなぁ」

「はぁぁ!?」

私と会うつもりなら やっちゃいけないでしょう

他の一般男性なら まだしも

遅漏のあなたが そんなことしたら

尚更 イケるわけないじゃん





私だって やってないのに・・・





にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
関連記事


この記事へコメントする















現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
[ジャンルランキング]
恋愛
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
85位
アクセスランキングを見る>>
QR