FC2ブログ
≪ 2018 10   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2018 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

デートでの送迎

デート代全額負担

デートのための仕事欠勤

デートコースは遠出

そして

デートの最後は必ずキスでお別れ





そんな絵に書いたような恋愛を

結婚後に 夫以外の男性と経験する





独身時代は とにかく恋愛貧乏

それまでの恋愛といえば

私が運転

給料日前の金欠時は ホテル代折半

相手の秘密主義ゆえに 毎度ホテルへ直行

かと思えば 温度差が生じる相手だと 通い妻のごとく自宅デート

終いには 不倫

ろくな恋愛をしていない自分の馬鹿さ加減に呆れる





結局 デートも数える程

体の相性も確認せずに結婚を決めた

今の夫に至る





だからか

出会い系で知り合う独身男性の

当たり前にして 衝撃的な

普通の恋愛に

驚き

戸惑い

のめり込んで行く





何故 それまでに

そんな普通に大事にされる恋愛が

出来てこれなかったのか

出来なかったからこそ

感激し 余計に喜びを感じ

でも

その舞い上がる姿を見られたくなくて

素直に愛を返せずに クールに振舞ってしまう

嬉しいのか 嬉しくないのか

大人ぶった態度で

独身の時のような 積極性も

自信あり気の 振り回しも出来ずに

誘われるがままに 受け身で会い

ただただ 相手に体だけを甘えさせる





やはり

過去の恋愛貧乏に加え

この年齢だからこそ

この立場だからこそ

このキッカケの出会いだからこその

大人の態度になってしまうのかもしれない

そして 子供のように甘える





もしか 独身時代に

そんな出会いの相手に恵まれたとしても

どっちみち 今のような

落ち着いた それでいて

可愛く甘えるような恋愛は

出来なかったのだ





だって

そんなことをしたら

すぐに 「結婚」を意識し

恋愛時間を 長く楽しめなかったもの





今は

「結婚」など 意識することなく

欲望のまま 快楽のままに

安心して 甘えられる

その見返りは

次の お誘いであったり

体から感じられる 愛情であったり

それ以上を 求めないし

それ以上の 見返りも期待しないからこそ

お互いの 需要と供給が成立し

上手く行くのかも知れない





にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
関連記事


この記事へコメントする















現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
[ジャンルランキング]
恋愛
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
85位
アクセスランキングを見る>>
QR