≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


待ち合わせ場所は 近くにラブホがある公園の駐車場





この時点で 気づいても良さそうな私

でも 【公務員】の彼と同じ考えだったのだろう

全く 違和感を覚えない





駐車場には 他にも十数台の車が停まっている

車の中にいる人は

営業の休息か 家庭からの脱出か

同じく待ち合わせか

相手の車で出掛け 自分の車を置いて行く人もいる

そういう人たちは

相手の家に迎えに行けない事情があるのか

人に知られたくない関係なのか

同じく過ちを犯してる人たちなのか





待ち合わせ場所に到着してから数分後

彼の車が現れる

私を見つけると ニッコリ いい人の顔

やってることは 全く良くないことだけど(笑)





そそくさと自分の車に鍵をかけ

彼の車に乗り込むと

彼は何の躊躇いもなく 黙って車を出す

世間話をしながら 当たり前のように

ラブホに到着





ドライブは?

と疑問に思うことすら忘れている私も

彼同様 ホテル以外 考えられなかったのか・・・





そこは 今時珍しい

いかにもラブホ!!といった

装飾の多い 派手な部屋

私は・・・

この部屋を知っている

以前 何度か来たことが・・・

抜かずの三連チャンの男と(笑)

安けりゃいいの 狭くて必要最小限の設備の古いホテル

女性を処理目的としてしか思っていない

プライドも金もない男が利用する部屋





とりあえず

そこは知らぬふりで

その部屋の華やかさに驚いてみせる

すると 彼の方は無言

もしかして・・・来たことが?

それとなく聞くと

以前は そこら近辺で遊んでいたと話す彼





そうなると

彼は 女をどれだけ知っているのだろう

今まで何人の女性と・・・

聞きたいが 聞けばこっちも聞かれる

やめておこう





ポイント制の会員カードや ウエルカムドリンク

無料の食事メニューなど

初めて見るように くまなく案内を見るのも一苦労(笑)





彼はベッドに座り 私を引き寄せる

彼の股の間に 座らせられ やり場に困りながらも

彼の仕事の話をし

たまに見つめ

たまに目をそらせ

落ち着かない空気に疲れ始める私





いつも 私から話しかけないと 会話がない

沈黙に慣れる関係になりたいのが 本音なのに

話をやめた途端

彼は 私の腰に手を回し 服を脱がせようとする

何かが違う

何かが足りない

自分でも どうしたいのか わからない

けど 今の流れは 私には違和感が有る





にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
関連記事


【非公開Tさま】
> 少しばかりのドライブでいいのでは?
> そのゆとりが、次回の深まる愛と快楽を育てるのに・・・

私もそう思います
たまには焦らしもいいものです(笑)
目的がそれだけって寂しいの一言
ま、こんな立場で言えた義理もなく
贅沢なわがままに過ぎませんがね

【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
[ジャンルランキング]
恋愛
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
121位
アクセスランキングを見る>>
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。