≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホテルの一室

隣の部屋の喘ぎ声が本物かどうか気になりつつも

【公務員】と抱き合い

「シャワーを先に・・・」

服を脱ぐ前に バスルームへ誘導する私





彼とは もう何度目の逢瀬なのか

いまだに スキンシップといい 会話といい

空気感までもが慣れない

見つめることも 甘えることも

冗談すら言えない

いい人すぎるって こういうところが難点なのね





バスルームで先に待つ彼

後から入る私を気遣い 照明を落としている

昨日の【調教師】との逢瀬で

疲れが見え隠れ・・・

いまひとつ 盛り上がらない気持ち





湯船の中

私を正面で受けとめ

抱きしめながら 汗ばんだキスをする彼

初めて一緒にシャワーを浴びたときは

何もせずに バスルームを出たのに

最近は 必ずと言っていいほど

汗だくになるまで 愛撫する





足を広げて 彼に抱っこされてると

股間にあたる突起物

そこは経験済みの熟女

すぐさま ムラムラと性欲が湧き出し

その突起物を受け入れたくて 気が早る





汗だくで抱き合いながら

上手く合体できるよう 湯船の中ゆらゆらと

私の腰は ポイントを探す

見つけた瞬間 するりと受け入れる私

歳を重ねるほどに 濡れは良くなり

いつでも受け入れ態勢万端

それが 良いことなのか 悪いことなのか わからないが

若い頃の痛みに比べれば 格段に気持ちがいいことであることは確か





彼の首に手を回し

少し上になる私から 何度もキスをする

私の一番敏感な胸を愛撫される度に

私のモノは 彼のモノを締めつけ

その度に漏れる彼の吐息に

さらに 私も興奮する





疲労で 性欲が減退したかと思っていたが

取り越し苦労か・・・





にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
関連記事


この記事へコメントする















現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
[ジャンルランキング]
恋愛
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
121位
アクセスランキングを見る>>
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。