≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「お風呂に入ったら 服を着てよ」

「え?」

「バスローブって 色気がないじゃん?」

「うん そう思うからバスタオルを巻いてるでしょ?」

「いや 服を・・・」

脱がせていきたいのよね? 一枚一枚・・・笑

わかるわ

ホント そういうシチュエーションが好きよね~君は

でも そういうシチュエーションを考えて

モチベーションを上げる君が好きでもあるのよ 私は





「お風呂は 先に入りたいんでしょ?」

「うん・・・でも 入らせずにやっちゃうでしょ?」

「誰と間違ってんの?」

お前だよ

覚えてないのなら 君こそ誰と間違ってんの?だよ

もぉ~





そのやり取りが まるで私のOKサインとも取られ

【調教師】の彼に 一枚一枚身ぐるみを剥がされていく私

彼は 肩紐がわずかに二の腕に掛かってるブラや

膝の辺りに 脱がしきらずに掛かってるショーツという

ただの丸裸じゃないシチュエーションを好む





私もそのエロチシズムに酔いしれ

いつしか 自分のそんな姿に興奮する





彼は 出会った頃から そんな感じだから

同じように そういうシチュエーションに乗れる女性なら

彼にハマる

でも 冷めた女性なら 気持ち悪がって終わりかも知れない

で まんまと私がハマってるわけだ





脱がせたいからストッキングって・・・

以前のように 破られないだけ ましか

「跪いて」

「・・・・・」

仁王立ちの彼の前に立ち膝で

両手を掴まれ持ち上げられ

「上見て」

「・・・・・」

どうして男って奴は フェラ顔を見たがるのだろう

彼のモノを咥え 奥まで押し込められ苦しむ私は

涙目で 彼を見上げる

吐く寸前で 突き放されるまで





スカートをたくし上げられ

ストッキングとショーツは 片足に残したまま

ソファに掴まりながら 彼に背中を向ける

違う

背中じゃない・・・お尻だ

そして 

その横にある鏡に その2人の行為を写し

それを見ながら 彼は興奮して私を背後から突く





なんとなくわかるシチュエーション

でも 見たら最後

オバサンの体に オバサンの顔

私自身が萎えてしまうから

絶対見ない





にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
関連記事


【非公開Tさま】
> 前回の記事で一時間も待つあなたを不思議にも感じていました。

> でも今日の記事では、あ~~これね・・・

> オトコにもそのシチュエーションに合う女性があるのです。


なんだか素敵な女性に映ってるみたいですけど
全く違います(笑)
顔は枕で覆われますし
体はメリハリのない薄っぺら
肌にも張りがなく
ただただ そういうシチュエーションを楽しでるだけだと思いますよ

そこに それを受け入れる女が居たというだけです(笑)

【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
[ジャンルランキング]
恋愛
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
121位
アクセスランキングを見る>>
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。