≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


公務員の彼は ゴムをしていない

イったあと そのまま眠りについてる

それを 私が起こしてしまい 彼は再び私を抱く





彼の下半身にいた私を 上半身に引き上げられ

彼のお腹に乗る

さっきとは違い 私の体は

満たされたい欲求で熱くなってる

彼の唇から 首筋 胸へ舌を這わせながら

私の下半身に当たる彼の突起物が

さらに私を興奮させ 今すぐにも挿れてしまいたい欲求を

抑えきれない





手を使わずに誘導したい

でも なかなか入らないことをいいことに

ずっと 私の入口に擦り合せ 体を高まらせている 

このままだと 生で挿れてしまう

そう思いながらも このタイミングで

「ゴムをして」とは 言いたくない





そんなことを考えてるうちに

欲しさに開いていた私の入口は ついに

彼のモノを咥えてしまう





抑えきれない吐息が 長く深く漏れる

心も体も 『満たされる』 という言葉が しっくりくる瞬間

そこから 上り詰めるべく 動き始める私





中折ればかりしている 【調教師】 と違い

硬くそそり立っている彼の なんて頼もしいこと

私に飽き 性欲もわかなくなった彼とは 大違い

若さなのか 新鮮さなのか 公務員の彼は

私の欲望に応えてくれる





彼の胸に 肩に 顔を置き

彼にしがみついて 私は久しぶりの女の悦びを迎える





彼は 私を抱きかかえたまま 起き上がり

私を下に 激しく動き始め

あっという間に 私のお腹に吐き出し 終わりを迎えた





そんな せっかくの余韻の中

この期に及んで

時間が気になる私





にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
関連記事


この記事へコメントする















現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
[ジャンルランキング]
恋愛
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
121位
アクセスランキングを見る>>
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。