≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近 男の 『隠れ家』的な 別宅やら

リフォームが テレビで取り沙汰され

話題になっている





男のロマンなのか

少年の頃の 秘密基地的な願望なのか

要は 家庭に居場所がないのかもしれないし

一人になれる空間を 求めてるのかもしれない





女の私にも その気持ちは とてもよくわかる

好きな物に囲まれて暮らし

誰にも咎められず

狭くても 自分だけのスペースが欲しいのだ





趣味もなく

暇な時間の過ごし方もわからない

仕事人間の夫には

無縁の感覚らしい

何故 そんなスペースが欲しいのか

理解に苦しむだろう





そんな 漠然とした老後の楽しみが

あることがきっかけで 急遽 遂行される





少しずつ 自分のテリトリーを確保し始めていた私の中に

土足で侵入する 夫と姑がいた

言葉で伝えても 理解してもらえない

私の留守を待ち 夫婦の寝室に入り

私の物を 漁っている姑を知ったとき

背筋が凍るとは こういうことかと

ホラーかサスペンスにも似た 感覚に襲われた





もう耐えられない

汚くても 狭くてもいい 安い部屋を探そう

思い立ったら吉日

嫁の行動は 早い(笑)





ワクワクする

子供の頃から 自分だけの部屋に憧れ

独身時代に 一人暮らしも叶わなかった反動で

秘密基地を作るべく

自分の城を 築く





建てるわけじゃない(笑)

普通に賃貸物件を 探す





希望の物件は 意外と早く見つかるが

問題は 保証人

民間の保証業者の他に

緊急時の連絡先が欲しい





私の気持ちを理解でき

馬鹿真面目に 正論を吐かない人

実家は 無理

反対され 心配される

別に 別居するとか 離婚するとかじゃないけど

自分のスペースが欲しいだけなのに





息子に全てを話し

共犯者になってもらうことに・・・





万事 全てが 上手く進み始めた矢先

思わぬ展開を見せ

私は 『罰が当たった』と思うことに・・・





それが

6ヶ月前・・・





にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
関連記事


この記事へコメントする















現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
[ジャンルランキング]
恋愛
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
121位
アクセスランキングを見る>>
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。