FC2ブログ
≪ 2019 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2020 01 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

恋は盲目とは まさに その通り





客観視できてるから いいというものではない

それでも好き

というところに 落とし穴がある





顔はキモく 出会ったころよりも 10kg以上太り

中年にありがちな お腹ポッコリ

話し方も独特で 気持ち悪い

独身時代に出会っていたら 目もくれないタイプ

そんな男性と付き合い

会えないときは 会いたいと思うのだから

恋は 人の感覚を麻痺させ

冷静さを欠き 判断を誤る





それでも 好きでいられるのは

馴染んでしまったのと

甘えやすいのと

キスが美味しいからなのか

他人と居る気がしない

それが一番しっくり来る





相手の気持ちや 考えを気にしなくていい点

気を使わないのもいい

何より 敵として感じない





普通 「敵」なんて 思わないはずなのに

夫とは 「敵」だから

そう体が 判断してしまうのだろう





彼と

ジェネレーションギャップは あるはずなのに

会話も 趣味にまで及ぶと わからない世界で

ついていけないのに

それを 面白くないと感じるのではなく

認めている自分が居る

その 「オタク」ワールドが

自分の中にも 少なからずあるから

くだらないと思うのではなく

話を聞けるのかもしれない





これを

世は 「母性」 というのか?(笑)

熟年ゆえの 心のゆとり 悟り 包容力か?(笑)

あまり嬉しくない見解だ





そんな 中年相手だから

彼には 私と付き合うメリットはないし

未来もない

時間とお金と労力を 使えば使うだけ 無駄




強いてポジティブに考えれば

都合のいい女として

いつでも呼び出せて やれる

気を使わなくていいから 楽

たまに ホテル代を割り勘にしてくれるのも

継続してる理由

こんな感じだろうか





もしも

彼に それ以上の気持ちがあるとして

それを試せるとしたら

彼が 結婚後も 会ってくれたとき





彼はもう 結婚できないだろうな(笑)

体系は すっかり中年

若さでカバーしていたスタイルも

顎に肉がついて 気持ち悪いだけ

出会い系サイトで 出会えない

モテない部類に なっちゃってるもの





私みたいな 中年女なら

相手してくれるかもしれないけど

それも 若さのある5年前が 最後のチャンスだったろうなぁ





私も

彼のオジサン化に 気がつき

目が覚める日が 来るのかな・・・




にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
関連記事


この記事へコメントする















現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
[ジャンルランキング]
恋愛
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
44位
アクセスランキングを見る>>
QR