FC2ブログ
≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【ワル】と初めて会ったのは 6年以上も前





特に年齢を聞くでもなく

出会い系サイトの彼のプロフから

20~22歳くらいなのだろうと

実際会ってみても かなり若い風貌で

さしずめ 無表情と ぶっきらぼうな独り言が

若さの象徴を醸し出してた気がする





ナイトショーに出掛けたタイミングで

深夜も深夜 午前さまな時間に待ち合わせ

最初から目的がハッキリしての 初顔合わせだから

彼の車で すぐに近場のホテルに向かったっけ





私の場合

男性と そんな露骨な出会い方をしていても

内心 ヤリ目的じゃなかったり

恋愛ごっこがしたいだけだったりするから

心が先に動かないと 下半身へと反応しない・・・





これが

普通に出会い 普通に付き合おうと思ったら

当然 無理な話

もう恋愛をしてはいけない立場で

自由に出掛けられない環境

恋愛対象として向き合ってもらえない年齢差

この不道徳を打破し 夢を叶えるとすれば

ヤリ目的を装い 出会い系で探すくらいなもの・・・







男性からすれば

さしずめ 若い独身男からしたら

何が悲しくて オバサンとわざわざ恋愛しなきゃ?

って感じなのだから

ホテルの中だけでも

抱かれてる時だけでも

私を求めてくれるなら

それだけでも 十分幸せ





別に 本気じゃなくてもいい

遊びでもいい

カラダを求められるだけでも

女として見られ

キスする気になってもらえるなら

まだ 女を意識していて良かったと思える瞬間だ






彼と初顔合わせの頃には

既に 何人かの男性と会い始めていた私

その中でも 若い方だった彼が

20近くも年上の私にキスすることの嬉しさと言ったら

中毒になるほどの病みつき

普段の道行く すれ違う若者とは 考えられない

切に希望しても ありえない場面





まあ

所詮 男性の性の捌け口に過ぎないのだけれど

お互いの目的が達成されるのだから

男女関係では 願ったり叶ったりの条件だと言える





そんな関係でも

リピーターと言われる関係を築けるかが

女の腕

彼とは 転勤して離れて行くまでの間

3回ほど会い

転勤してからも帰省するたび 2回会っただろうか





何がそうさせたのか

思うに

初めて会った日の

「初めて 中でイったー!」

と私が言ったことで

彼は自信をつけ

私とは体の相性がいいと思ったからだ





にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


またまた忙しさにかまけて放置していたら

広告に支配されてるブログ





今時 ブログって流行らないよな・・・

なんて思いながらも

twitterや インスタとも違った

パソコンならではの キーの打ちやすさが

好きだったり





素人でも とても上手に写メを載せる人たちと

競うように SNSに参加するのが 恥ずかしかったり

こじゃれた短文をつぶやくのも 憧れたりするけど

私の場合

知らない人達への発信が目的だから

アドレスから知人に見つからないように設定するのに

ブロックやら 別アカウントやらを用意する時点で

気持ちが萎えてしまう







といっても

出会い系サイトでの 日記やつぶやきは

楽しかったり・・・





だって

大手を振って 下半身事情を論じたり

リアルじゃ見せないエッチな自分をアピールしたり

絶対 知り合いが居ないであろう安心で

盛りに盛って いやらしい話ができる魅力があるから





しかも

女性に優しい!

当たり前だけど 女性登録が少ない分

チヤホヤされ 大事にされ

色々と優遇されて 居心地がいいときたら

なかなか 抜けられない





そんな出会い系サイトで

コピペで思想を放ってる真面目な人や

身の回りの他愛ない話を面白可笑しく綴れる文才のある人や

惚気話ばかりしている実はモテてるであろう愛妻家などの

日記を読むだけでも楽しいし

そんな人たちの存在を知っただけでも嬉しい





何より 反応の良さかも知れない

下心はあれど 女性の話に耳を傾けてくれる

これは 普段夫に蔑ろにされてる主婦にとっては

自分の存在価値を確かめられる場所

それが バーチャル的な嘘偽りの世界でも





さて

書きかけだった記事を

どうしよ






にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
[ジャンルランキング]
恋愛
142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
71位
アクセスランキングを見る>>
QR