FC2ブログ
≪ 2014 06   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2014 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

相手の重すぎる気持ちを 過剰なほど 敬遠してきた

その心掛けに 過ぎるということはない

念には念を・・・

以前 恐怖に怯えた日々からすれば 慎重に越したことはない




真っ直ぐに愛をぶつけられて 素直に喜ぶ人間だけとは限らない

本気の人の ストーカー化ほど 怖いものはない




愛を ストレートにぶつけてきた【野球青年】は

見返りを期待している

その時私は 嘘でも 期待に応える返事をするべきなのか

下手な期待を持たせぬよう ハッキリ断るべきなのか




結局 嘘をつけず でも断る勇気もない私は 無言を続ける

気持ちがなければ 体の関係を続けてはいけないのか

もし彼が もっとクールで Sだったら・・・そんな期待が 消えない

だから 続けていたのか

違う 豹変するのが 怖いから




ずっと 断り方を模索していた

お気に入りブロガーの経験談を教えられ

絶対 自分の意見など 口を滑らせないよう気を付け

簡略的に 嘘でも 本当でもない理由を彼に伝える日を・・・




「ラインでいいから 話したい

時間ないかな?

アイが 余裕ある時でいいから」




家庭に専念したい時に

何度か続けて タイミングの悪いラインメールを送ってきていた彼

短文で返信したり スルーしたりしている自分に 嫌気がさしていた




今かもしれない

「ごめんね

体も脳も心も 女モードに戻らなくて

気持ちが家庭に向いてしまったの

というか 旦那が帰ってくるの

それで 色々考えて 不味いなぁ・・・と」

嘘じゃない 本当の理由




「不味いってのは オレの存在だよね?

アイはどうしたい?

もうオレ 覚悟できてるから」




「やめましょう 私も家庭に戻るから」




「わかりました

もしね またオレが必要な時がきたら また連絡して欲しい

今まで ありがとうございました

最後に 一つ聞いてもいいかな?」




「何?」




「あなたは オレのことを 好きでしたか?

オレは あなたのことを愛していました

あなたと過ごした時間は とても幸せで

初めて 心の底から好きになった人でした

と同時に 凄く苦しかった

一人で悩んで悩みまくって

でも あなたに出会えて良かった!

オレ 結婚するやつなんてバカだろって思ってたけど

考え方が変わりました

オレ絶対 あなたみたいな素晴らしい人見つけるから

オレのこと振ったの後悔させてやる(^▽^)

でも これだけは言わせて

もし来世で出会えたら 結婚してください

本当にありがとうございました!!」




最後まで 重く伸し掛かる彼に 恋愛の不器用さを見た




来世・・・



自分が思い上がった女になりたくなくて

このセリフに甘んじることなく 重きを置かず 考えないようにしてきた

【テル】と 【調教師】も 口にした言葉




信じても良かったのかな あの時




でも 好きな女性ができたら きっと 私のことなんて忘れる

若かりし頃 そんなこともあったな くらいにしか思われなくなる

私にとっては 墓場まで持っていく覚悟の 密かな恋心だったとしても




本当に お互いが同じくらい想い続けていたら

来世でも出会えるかもしれないね




「気持ちに応えられず ごめんなさい

母親のような年齢の私を 女として求められただけで

とても嬉しい

色々ありがとう」

 


私で 締めたつもりだった

その後 彼から本アドのメアドが届く




とことん 重い・・・




にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


性欲どころか 恋愛体質も どこかへ行ってしまうほど

充実した忙しさでいる時に 【野球青年】からラインが入る

数日に一度だから 遠慮気味にメールしてるのはわかる

それでも いつも イラッとするタイミングに

数時間はスルーし 返信も冷たくなってしまう




いきなり ハッキリと別れを持ち出したら どうなるのだろう

体の関係が無くなっても 友達でいて欲しいなんて 実際にはありえない

話していて楽しいから?

相手が 同じように楽しんでいるなら まだしも

無駄な時間に付き合わされて 楽しい人なんていない

好きだったら 相手に嫌われたくなくて 相手の気持ちを一番に考えるはず

でも それ以上に 自分の気持ちを伝えたいことに精一杯なのね




本当に今なら 私を放置してきた男たちの気持ちが 手に取るようにわかる




いい勉強になった

婚外恋愛中の女同士や 男性からのアドバイスだと

気持ちを素直に伝えたら・・・とか

会いたいとか言われると嬉しいもんだ・・・とか

思い切って自分の方から連絡してみたら・・・とか

ストーカー気分を助長するようなアドバイスが多いが

全く逆なのかもしれない




相手も同じ気持ちなら 何かしらのアプローチがあるもの

それを

もしかしたら私と同じ気持ちで 私から連絡が来るのを待ってるかもしれないと

自分に都合のいい解釈に身を委ね ついつい

「会いたい」

なんて キモい文字でメールを打ってしまう羽目に・・・




【野球青年】と並んで まだ声しか聞いたことのない

名無しの青年のラインが入る

こちらは 待てど暮らせど 一度メールが入ると

1週間や2週間は 返信がない

そうなると 逆に気になるのが人間

会う気があるのか無いのか

どうして メールが続かないのか

何人と やり取りしていて 私を放置するのか




上手いな・・・感心する

これ 逆の 私が素っ気無くしたら

相手の男は とっくに諦めて 別の女に乗り換えるだろうに




性欲が沸いたら 他の男性を探そう

新しくやり取りするのは 以前なら面倒だったけど

新鮮さが ある

当たり外れはあれど 一度きりの方が 後腐れなくていいのかもしれない




そんなことを考えながらも

元彼の【テル】が 彼女と別れて 私に連絡を取ろうか迷っていないかしら

と 痛い妄想は終わらないww

全く 勉強になっていない私

馬鹿な女




にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


ベッドに戻り 【ネギ】と 画面のAVを見る

まだ オーガズムを感じていない私は

伸びてくる彼の手に 少なからず感じる




胸やお腹 背中を触られてる分には 気持ちいい

股間は・・・

濡れていないから 無理矢理 指を入れられると

大陰唇を巻き込み 痛みを感じる

それでも 会陰近くから 隙間を探し 指を入れて開くと

中は濡れている

溢れるほど濡れていないだけ・・・




男性は そこで濡れていると判断するが

それは 違う

そこは いつも それくらい濡れていて当たり前

溢れるほど 濡れさせることが出来ない 男性の腕の無さを自覚して欲しい

「濡れてる・・・///」 とか 言葉で責めたり 喜んだり

馬鹿・・・ね




その中の濡れを利用して 彼は少しずつ 私の中で遊ぶ

でも 上手くポイントを突けていないから 感じない

潮を吹かせたいのであろう指の動きに 痛いだけで

炎症を起こすのは必須

どうしてこうも 男たちは・・・




それでも彼は

指だけでなく キスをしながら 腕の中に私を包み込もうとするから

まだまし

そんな 冷静な解析をしていた瞬間

いきなり ポイントを突かれる




昇り詰め始めたら 止まらないのが人間の性

イキたい

イク

襲い来るオーガズムに

「あ・・・いや・・・・だめ」

私の声を合図に 激しさを増す彼の指の動き

「いやー」

イク寸前までも止まらない彼の指に 溢れ出す愛液

全身に力が入り 全身の毛穴が開き 汗ばみ

そして 力が抜け グッタリとなる




「どうした?ww」

「ん・・・」

「おい・・・」

「や・・・触らないで」

「ww・・・どうして?」

「やめて・・・」

わかってるクセに 触ろうとする意地悪




股間に痛みはあれど スッキリしたのも事実




帰宅後 更なる痛みが私を襲う




下手くそ・・・




にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


【ネギ】の 乳首への愛撫は優しい




男たちは 貧乳の私の胸を どう思って愛撫してるのだろう

男からしたら 物足りない

その物足りない気持ちで 御座なりに愛撫されるから

私も物足りない

無い胸の どこをどう揉めばいいの? といった感じだろうww

それでも 乳首を愛撫されると かなり濡れるのだから そこを無くしては

次の段階へは 進めない

いきなり下半身から責められたら レイプに等しいほど

気持ちもなく 痛みを伴う




「入れていい?」

どうやら ゴムは付けないらしい

安全日ではあるものの 性病が怖いのに・・・

相変わらず スムーズに挿入してくる

小さいモノのメリットだと 本気で思う

挿入してから さらにサイズアップする代物なら なお良いのにww




どうやら イキそうもない私

気持ちはいいけど 気持ちが入らない

激しく何度も出し入れする行為に 飽き

「イっていい?」

「イって」

思い切り中出しするあたり 私を女性と思ってないのかも・・・

大事にされない 虚しさ




「シャワー浴びてくる」

彼のことだから 2Rも覚悟で洗浄しに ベッドを後にする

軽く 擦れた痛みを感じる




にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ



3ヶ月ぶりの 【ネギ】味キスの彼

何度となく 断り続けても 私の断りの言い訳を疑わず

すぐに身を引き グダグダとメールしない

そんなところが 長続きするポイントなのかもしれない




ホテルに入り 時間を持て余すのは たぶん私だけ

さっさとシャワーを浴び ベッドに潜り込み AVでも見たい

そんな風に思う女性は 私くらいだろう




お風呂にお湯を張り 飲み物をオーダーする

待ってる間 彼が話したくなる話題でも 聞こうか・・・




「わざわざ 遠くまで来なくても 近場にいないの?」

「うん この間 職場の女の子を映画に誘ったんだけど あ 結婚してる人ね」

「え? リアルで既婚者を誘ったの?」

「うん 映画見に行っただけで 何もなかったんだけど それから素っ気ないんだよね」

「・・・・・その気がなかったのかな」

「わかんない 誘って良かったものかどうか」

「二人きりで会うなら 心づもりはあったと思うけど・・・」

「映画終わったら すぐに帰っちゃってさ」

「上手く交わされたのかな・・・サイトなら 話は早いのにねww」

「そうなんだよね」

「今度 飲みにでも行ったら?」

「うん・・・」




なかなか 度胸のある子

既婚の しかも年上女を狙うとは・・・

まだ 25、6の男子が 35の女をね・・・

で 今から 45のオバサンと ベッドインか・・・

さすが 初めて会った日に キスするような男だけあるわ

まぁ 顔が悪くない分 面白い奴かも

そういう度胸のある子は 嫌いじゃない

成就して 近場でやれるといいね

なんて 半ば本気で思う私




身体が小さいくせに イッチョ前に私の肩を抱き キスする

嫌じゃない・・・

むしろ 【野球青年】より キスが上手いことに気づき

シチュエーションの持っていき方も自然で 嫌な気分にさせないところがいい




ベタベタし過ぎず 男を気取る可愛らしさ

突っ込んでくる辺りが ボケたくなる私の気質を引き出してくれる

恋の気も 体の気もないけど 大丈夫かしら・・・ 




にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
[ジャンルランキング]
恋愛
239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
115位
アクセスランキングを見る>>
QR