≪ 2014 01   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 -  2014 03 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

コメントからヒントを戴いて記事にする私って・・・

出会いネタが無いからでしょうね(^^;






既婚者が 配偶者以外の相手を求めるのは・・・

男も女も同じ理由だったりします






男性は性欲処理目的みたいに思われ

どこかで しょうがない生き物みたいに言われたり

女性は貞操を守るのが当たり前みたいに思われ

浮気をしようものなら 淫乱みたいに言われたり






男性でも 下半身だけではない癒しを求める人もいれば

女性でも たまには下半身だけの性欲処理に求める人もいます

同じ人間ですものww






男は下半身で 女は脳で・・・とか 論ずる人もいますが

必ずしも そんな風に きっちり産み分けられてるわけではなく

どちらにも 男性ホルモンも女性ホルモンも 少なからずあって

その時々で 顔を出す性質が違ったって おかしくない






それを 女だから・・・男だから・・・と

すぐ定義づけする人ほど 面白味のない人はいない






「既婚女性は 何故 出会いを求めるの?

 男ならわかるけど・・・

 好きで結婚したのに 何故?

 旦那じゃ ダメなの?

 嫌いになったから 他の男性に求めるの?」






そんな 青い事を言う独身男性がいます

こういう時 この人は 自分が言ってる正論に酔っているので

こちらの不道徳な気持ちを話しても 聞く耳を持ちません

こちらも 理解してもらおうとか 正論付ける気もないので

黙って 傍観しますww

この先 何十年経っても 同じ気持ちでいるなら

改めて その人と腹を割って話してみたいものです






病んでるのか・・・

そんな問題提起のコメントから こんな記事になっちゃったり・・・

自分で 病んでると反省してる時点で まだマトモなんでしょう

自分は ボケ始めてるのかな・・・と気をつけようと心がけてるうちは

マトモなのと同じ

ホントにボケちゃうと 自分はボケていない!!と言い切る人のようにw






生きがい・・・

と言っても 人生を賭けた大げさなものではなく

男性として 女性としての生きがい

性欲は その性別の色を濃くする欲求ですよね

最近 出会いのない私は その色が薄れ行き

このまま 子供に没頭してるのも 楽・・・とか

あっさりと 女を諦めることもあります





でも それじゃ 人生 つまらない

たとえ リアル世界の男性ではなくても

芸能人だっていい スポーツ選手だっていい

ときめく心は 失いたくない

映画にときめいても 漫画にときめいても

そんなときは 心が躍る

顔が晴れやかになる

浮気が それと同じとは言わないけども・・・






男性も 女性も

配偶者以外の異性を求めるのに

そう違いはない






にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


こんなに長く 男性と関わらないと

日々の生活の忙しさに流され 出会いへの必死さを諦めてる

4度の安全日 4度の生理 4ヶ月のバージン

もう 隠居かしら・・・ww





私と同じように餓えた40代男性既婚者は たくさん

そして同じく 若い子にアピールできずに サイトをウロウロ

それでもまだ 同年代の女性の優しさに甘えようとしてる分

射程範囲は広くて 羨ましい

私はもう 自分より老けた人には 魅力を感じないから





リアル社会では 素敵な年配者がいるのに

サイトには 病んでる人が多すぎて

年齢や既婚の有無で一括りにせずにはいられない

女性の扱いに慣れていない人

セックスレスの既婚者

離婚の理由が気になるバツイチ

とにかく女性に触りたがる50代の人

性欲が有り余る60代の常備薬の人




こういう人たちを見ていると 自分を見ているようで

気持ちが萎えてくる

私だって 若い男性を求めてサイトを徘徊している立派な病者だけど





全ての男性が 全てこれに当てはまるわけじゃないことは

わかってるつもりでも

何度試してみても どれかに当てはまる

出会い系サイトに慣れていない入会したての男性は

まだ これに染まらない健全者だったりするのに

女性に邪険にされて すぐに退会していく

それこそが まさしく健全





既に麻痺している私は 出会わずにサイトの中だけでの絡みに

楽しみを見出してみたり

笑いのセンスが抜群の サイト住人の日記を見に行ったり

結局は誰かと繋がっていたいのだと 実感している

理想としては 体の繋がりがメインでも

頭の切れる 見知らぬ面白い人との 顔の見えないやり取りも

日々の生活の糧だったりする





そんな バーチャルな戯言に目覚め 現実が見えたときは

寂しさを感じるから

常に ネットで繋がっていたいのかもしれない

いくらでも いい女を気どれるバーチャルだもの

女にとっては 楽しいわけだ





にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


寝不足が続く・・・

夜中に何度も目が覚める

寝返りが打てない

いつもの向きで寝られないことで 体が痛い

いつもは無い寝癖がつく

朝が早い





久しぶりに帰宅した旦那との夫婦性活は 無かった





毎朝毎晩 体は緊張で過敏になり

日中も 夜のことを考えずにはいられなかった

ちょっとでも 隣の旦那が動こうものなら

偽装の寝息をたて 手を胸に置き 祈る

まだ 知らない男性のほうがマシだと思えるなんて・・・




 
帰宅は 半年振りでも 営みは 1年振りになるはずだった

50代は 性欲が衰えるのか・・・

遠慮した?

たぶん 腰痛のせい

これが 仲のいい恋人同士なら 相手に負担をかけないよう

私が上になって 行為に及びたいところ

旦那の前では 体が渇き切り 女になれないから

とてもじゃないけど そんなことは考えられない





ダブルベッドに独り寝が すっかり慣れた私は

今後 旦那が赴任から戻ってきたら

どうするのだろう

今更 別々に寝たいなんて とても言えない

旦那には 非は無い

気持ちを伝えない私が 悪い





赴任先に戻る日の朝

営みを免れた安堵と共に 罪悪感が押し寄せる

そして 見送った後も

何とも言えない 脱力感と空虚感

寂しさにも似た やるせなさ

旦那がいない生活に慣れた私には 旦那がいない寂しさではなく

頑張っている旦那を受け入れられない自分の不甲斐無さに

寂しさを感じる





同情・・・

私からは 愛情ではなく 同情に包まれる旦那

人間として 父親として 主人として 申し分無いのはわかってる

でも旦那は 報われない




旦那が赴任先に戻ってから 5日目

生理予定日の朝

私は 沸き起こる欲求に 指を這わせてた




にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


大変失礼かとは思いましたが

とても私の心理の的を得ていたので 返信を記事にさせていただきます





> いつも拝見させていただいてます^^
>
> 実は【中卒】と仲良くなった段階で
> アイさん焦ってるのかなあ?って思ってました
>
> なんというか 男のチョイスが雑というか
> それ行くんだみたいな
>
> 焦りは禁物 
> じっくり楽しんでください^^





40歳男性からの コメントですが

非公開でしたのにすみません

まさに その通りです

私は かなり焦っていました

旦那が赴任先から 一時帰宅する その前に

誰かに抱かれたかった

そうすることで 旦那との行為を何とかやり過ごせるような気がして

そのための パートナーを早く探さなきゃ・・・と





中卒といっても 一概のイメージで人を判断しては失礼

そう自分に言い聞かせ 彼の良いところを見ようとまでしていた

学の無さや世間知らず 清潔感の欠如 女性への配慮

目に余る全てのことに 私は目を背け

彼の かろうじて良いところを・・・必死に探す

相手の話に耳を傾けてるところ

知識の不足な部分を吸収しようとしてるところ

素直なところ

どうでもいい若さや 身長





そう言いながらも 終始彼を品定めしていた

会話中 カーステの音量は下げるか

タバコを吸わない女性の前では タバコを吸わないか

割り勘を提案しても 男としてのプライドを見せるか

楽しく会話しようと 話題を自分から出してくるか

そんな小さなことが 男のセックススタイルに繋がるから・・・





ダメになったらダメになったで 惜しくは無いと思えたのも事実

笑ったときに見えた歯は 見たことも無い汚れ

ラーメン一つ奢れない金欠

私から話しかけないと続かない会話

極めつけは 綺麗とは言えない爪





これから色々教えていけば・・・?

それが 頼みの綱

でも 再会することは無かったことで

私が育てていくことも無くなった

良かったじゃん・・・と自分に納得

本当に雑な選び方でした





でも タバコを吸わない彼は 貴重だったな・・・





そして 旦那の帰宅の日が やってきました

ずっと 夜の営みのことだけを恐怖に想像しながら





にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
[ジャンルランキング]
恋愛
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
59位
アクセスランキングを見る>>
QR