FC2ブログ
≪ 2011 07   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2011 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

「い・・・」った~い・・・

噛み千切られるかと思う痛み

声を発し始めると 止まらなくなるから我慢してるのに

【調教師】は わざと私に声を出すように仕向ける

彼のせいで 多少の荒々しさが無いと声が出なくなったのは事実

優しい愛撫はじれったさを生み 興奮に導く時もあるけど

時として 眠気やイライラを生み出すときもある

出会った最初の頃は 毎回経験したことの無いプレイに戸惑い

刺激的な行為で 私を新鮮な気分にさせてくれた彼

最近はずっとノーマル・・・と言っても 必ずお尻も攻めるのは

そこを開拓してしまいたい願望がまだあるからか・・・




束ねた髪の毛を掴み 後ろから激しく攻められると

その苦しい体勢に 支配されてる満足感で 興奮を覚える

両足を高く上げ 体をくの字に曲げられ 激しく突かれると

抵抗したくなるような歪んだ表情に 目まで潤む

彼の体重が私の胸に預けられた瞬間 至福で彼にしがみつき

彼を包み込んでる自分に酔いしれる





イケない二人の行為は それでも抱き合えることに感謝し 癒える

ひとしきり頑張った彼が仰向けに横たわると

待ってましたとばかりに その胸に顔を埋め胸囲を測る私の腕

このまま 持って帰りたい・・・と 言おうか・・・

「持って帰りたい?」

私のセリフをそのまま口に出す彼に驚き

顔を上げて 彼を凝視する

「どうして・・・?」

いつもいつも 彼には私の心はお見通しってわけか・・・

ならば・・・彼を押さえ込みにはいり

私の悪ふざけが始める

彼の行為を振り返りながら 真似て見せる

彼の股の間に陣取り 彼をくの字に曲げ 腰を押し付けながら

「こう?」

「www」

「足を持って」

「www」

「どうして女性に足を持たせるの?」

「足が邪魔で重いだろう?」

「ホントだ!」

そこから 他の女性の腰の振り方 男性目線の女性の扱い方

彼のレッスンで 場が和み 楽しい時間

「結婚しないの?」

「しないねぇ」

「じゃ私が27歳と偽ってww」

「ww 俺と結婚したいの?」

「www」

「俺ももう年だからな・・・」

「どうして私の前で 27歳が年なのよ」(怒





他愛も無い どうでもいい会話が一番楽しい・・・





にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
[ジャンルランキング]
恋愛
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
44位
アクセスランキングを見る>>
QR