FC2ブログ
≪ 2010 09   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2010 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

「乗っていい?」

「うん」

私は 「嬉しい 嬉しい」の言葉を連発しながらも

どこか 酔いが回ってるせいなのか 夢見心地で実感が湧かない

サイト退会のお互いのいきさつ

彼は 約束の30分前から来てたこと

彼の車の目の前を私が通ったのに気付かなかったこと

あの芳香剤の匂いは 間違いなかったこと

やはり彼も 他のサイトを探してくれてたこと

そして この日に賭けてみようと思ったこと

2人は奇跡に興奮して

あたかも「運命の出会い」を果たしたかのような喜び




「9時に出て来いよな~ww」

「ごめ~ん」

結果的に1時間半も待っててくれてた

「10時になったら帰ろうと思ってた」

「え・・・あと5分遅かったら?」

もっと早く抜けてくれば良かった・・・

「もしかしたら ○○のサイトにいるかなって探した」

「あ 私やってるよそれ 私も探したけど いなかった」

「もしかして ネーム変えてる?」

「うん・・・」

「ダメじゃんww」




そして 改めてサイトを開き 彼を探すと すんなり見つかる

そして そこには

『アイ~』

と 彼のプロフに私を呼んでる文面

思わず泣きそうになるほど 嬉しい

例えるなら 『幸福の黄色いハンカチ』のクライマックス?ww




嬉しくて嬉しくて 何度も

会えたことと 私を大公開捜査していたことに

胸をキュンとさせ クッションを抱きしめる

そう すでにラブホにつき ソファに腰かけてる私




早く 彼に抱かれたい・・・



にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ


彼との連絡手段を失ったのが 月曜

約束の日が 金曜

最初の2日間は 必死にネットの中を探し回る

もしかしたら 違うサイトにも登録してるかも

私は違うネームで登録してるから もしかしたら 彼も・・・

検索ワードを変えて探すも 見つからない・・・

だんだん 諦めと 約束の日だけに賭けてみようかと思い始める

3日間・・・彼への謝罪と 彼への不信と 彼との奇跡を

繰り返し考えてた

彼も一緒にサイトを失ったはずだから 謝りたい

もしかしたら 彼に誘導されたんじゃないかという疑心

彼が私と切れたくて わざとサイトを封鎖させた・・・?

そして もしも彼が同じ気持ちなら

そう考えると 奇跡的に会える妄想が 止まらない

絶対会える・・・そう思い込みたい

でも 彼の私に対する気持ちが それほどでも無かったら?

メールでは安心できるような愛を感じたけど

果たしてそれは どこまで本気かもわからない



約束の前日から 心が逸り始めた

当日は・・・すべての工程が 彼に会うための準備と化する

会えるかな・・・会えなかったら・・・

花びらを1枚1枚ちぎりながら占う気分ww

もう 気が変になりそうで 早めに家を出る

繁華街を歩きながら さすがにまだ いるわけないと思うと

自分が滑稽で笑える・・・

飲み会は 最初から議題が進まず なかなか乾杯にたどり着けず

私をハラハラさせ 余計に喉を渇かす

やっと全員揃い 乾杯となり 話もまとまり掛け

そろそろお開きかな と思い

時間を気にし出したのが約束の1時間前から

時間は容赦なく進み 10分前になっても終わる気配が無い

「途中で抜けよう・・・」そう思い始めたとき

「では これから・・・」なんと 20人分の挨拶が始まる

もう こうなると 自分が話したことも 他人が話したことも

頭どころか耳にも入らない

やっと全員終わったところで 約束の時間から40分過ぎてた

私は慌てて ひとり先に抜け出す・・・

だいたいの約束の場所の繁華街を ひとり歩く

酔っぱらったにいちゃん サラリーマンのおじさん 客引きのホスト

誰かを待つように 携帯を握りしめ キョロキョロしてる私

ぐるぐる ぐるぐる 東西南北見回す

車は あちこちに止まってる

一瞬 彼の車の芳香剤の香りがしたのは 気のせい?

ダメだ・・・すでに50分過ぎてる・・・

帰ったかな・・・それとも来なかったかな

もう会えないのかな・・・

このまま私は 家に帰るしかないのかな・・・

帰りたくない もう一度会いたい

来た道を折り返し始めるも 立ち尽くす




携帯を握りしめ うつむく

泣きたくなってきた・・・




静かに・・・

私の前に回り込むように車が止まる

コンビニの逆光で 運転手がシルエットしか見えない

こっちを見てる運転手

彼のへスタイル?

ただジッとこちらを見ているようなので

助手席のドアを開けると




彼だった・・・




にほんブログ村 主婦日記ブログ 恋する主婦へ


相談役・・・40歳 私の1コ下?

同年代は論外の射程外だったのに・・・

前からアプローチしてたのは私

元カレのことでも相談してたのは私

自分に会う気の無い人には ちょっかいを出す悪い癖を持つ私

色々相談に乗ってもらい エッチな話もしてたから

昔からの友人のような親しみがあって

そんな友達と いまさら会う? みたいな感はあったけど

徐々にテンションを上げてった彼

私は 最初から期待できないことがわかってた分

初めて会った感じがしないような 慣れた対応

そして 彼との初めての逢瀬の後

メールの量が・・・半端じゃない

「もう ゲームはしたくない・・・」
「アイとメールをしていたい・・・」
「今 何してるの?」
「淋しいよう」

私には私の時間がある

このブログのアップだって 楽しいひと時

それも許さないほどの 頻繁な着信

呆れて 無視してみる

ゲームをしたくても

メールはしないけどゲームはすると 思われたくないので

ゲームが出来ない・・・

元カレと私の立場が逆転したような環境

やっとメールする気になると 長い・・・

家事をこなさなければいけない時間も容赦がない

手が離せない理由の嘘をついて メールを切る

その間に ゆっくりゲームをしようにも ゲームも出来ない

それでも やはり人とコミュニケーションがあるのは 嬉しい

得意の文章で 如何様にでも彼を転がす私

「悪女」もいいとこ

今に罰が当たるかもしれないww

文句を並べてる割に 楽しんでいたりもする

ただ そこには 私の「愛」が無いから 苦しい

彼は ハッキリと「愛」が自分にあることを確信したらしい




「好きになってもいい?」
「全開で向かってもいい?」
「俺一筋にさせるまで頑張る」
「逢いたい」
「今すぐ行きたい」
「今度の日曜は?」




この間 会ったばかりなのに・・・

嬉しい・・・

けど 好きじゃない

人としては いい人

エッチの相性も そんなに合うとは思えない




「服着てるとわからないけど 意外と体小さいね」

こんな些細な言葉は 嬉しかった

小さい=カワイイような気がしてww

女の子扱いしてくれるのかなぁ・・・なんてww




きっと彼の愛に包まれたら 幸せ・・・




『好きになってくれる人だけを 好きになれたら・・・いいのに』

なんて 好きな曲の歌詞を思い出す・・・





にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


アクシデント発生・・・

初めての 「強制退会」www

見事に 禁止ワードに引っかかった

サイトにはアクセス不能

「好青年」とメールのやり取りをしている最中の出来事

私がいけなかった 無防備過ぎたのだ

今まで 引っかかったことが無かったから すっかり忘れていた

いくら 私がメインとしていないサイトでも

ひとつ サイトを失うのは・・・寂しい

そして 彼のことも・・・




どうしよう 彼とは直メどころかサブアドも教え合ってない

気持ちが焦る 動揺で自分がどうすればいいのか考えられない

もう 彼との連絡手段を失った

ひとつの・・・最後のチャンスが・・・「約束の日」

だいたいの場所と だいたいの時間を伝えてる

もしも・・・私と会うのが本気だったら

その日 夜の9時 飲み屋の繁華街を探して

私も探すから・・・

もしもこれで会えたら 私は本気になる

もしも 会えなかったら もう会えないのだから・・・

諦める・・・

だから・・・

お願い・・・

ホントの奇跡を信じて・・・




にほんブログ村 主婦日記ブログ 恋する主婦へ


10歳上の彼と会うのは3度目

いつにも増して 女優を演じる・・・

2人でランチをした後 彼の職場へ

前回 出会いについての濃密な話で盛り上がり

その対象としてみられてることへの危機感を覚え

早々に帰ったのも 記憶に新しい まだ2週間経ったか経たないか




「旦那と やってる?」

いきなりの 真髄を付く質問に 鼻水が飛ぶほど驚いた私ww

ハッキリと答えるでもなく 話をはぐらかしたことに気付いたかな?

年下にも見破られるほど 私は嘘をつけない・・・

本当に手に入れたいものがあるとき以外は・・・

でも この男性には 最初から嘘をつき通しっぱなし

名女優もいいところww




こんな 大人しそうな顔をして 実は・・・

出会いを頻繁に行なってるの

複数の男性と 体を重ねてるの

旦那とは 上手くいってないし

月に1度あるかないかの セックスレス夫婦なの

そして これからしばらく 私は独身になることも・・・

それを あなたに言わないのは

あなたと そういう関係になりたくないから

あなたに そんな女だと思われたくないから

だって あなたは お互いの息子が同じ高校に通う保護者同士ww




彼は 携帯の中の画像を見せようと 私に顔を近づける

携帯だけ こちらに向けてくれればいいのに

一緒に見ようという体勢・・・

今にも 食べられるんじゃないかという 小さな拒否反応

帰り際の 立ち上がった時にそばに来て 背比べをし

「あれ? 俺より小さい?」と

肩を近づけられた時の 予告していたハグの準備かと思う不安

ずっと 覚悟を決めるように 抱きしめられる想像をしていた

いくら 「手も足も出さないでよ」と おどけたメールをしてても

もしかしたら・・・抱き寄せられるかも・・・なんて

私の顔を見たら 出来ないよね?




だって・・・

私は 幸せいっぱいの 清純派主婦を演じてるしwwww




にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ


先に予約が入っていた「相談役」との逢瀬

突然の「S男くん」「旦那」と・・・先を越され

まさかの3番目ww

私 いつから誰でも良くなったんだっけ?

そして 二股も三股も関係なくなったのは・・・いつ?

前まで それが嫌で 拒んできた

もしかしたら 解禁したら 誰でも良くなるんじゃないかって

大方の予想はあって 「そんな女」でいいやって思っちゃうと

ちょっと気が楽になって 心と体が解放されるのが自分でもわかった

今回も 最初は躊躇していたにも関わらず そう思うことで

相手に集中できることを知る




遥々 一つ県を置いて隣の隣 某県から来てくれた

サイトでの付き合いが長いのと メールが優しい彼なので

165cmは我慢しよう・・・

頭に毛が無いのも我慢しよう・・・w

お腹の出っ張りも我慢しよう・・・w

そう決めていた

会った瞬間

すっかり イメージ通りなので 笑えた

写メ交換をしていないとは思えないほど

違和感なく 緊張もせず すんなりと彼を受け入れる




がたいの良さは 元カレに似て・・・

何度もしがみつき 指が肩の肉に食い込みそう

ローションで 体を指でなぞり 乳首をコリコリさせる

その手が下に伸び 中に入ってきたときには

指を導き 吸い付くように 音を鳴らす

「濡れてるよ こんなに・・・」

「ん・・・あ・・・あn・・・ハァ~n」

「ベッドに行く?」

「うん」

どうしても一緒にお風呂に入りたがるのには こういう訳があったんだ

ローション初体験だった私

気持ち良いwww 病み付きになりそうwwww




恥ずかしいと言う私のバスタオルを剥ぎ取り

彼が覆いかぶさってきて 私を抱きしめる

「俺の指とモノは良いって言われる」と自信有り気に言ってた彼

ちょうどいい大きさは 元カレと同じサイズwww

でも・・・やっぱり 激し過ぎる

私がいけないのかもしれない

苦しくて声を上げるから 「この体勢 好き?」って

この間も 「S男くん」に誤解されたのに・・・

今回も 声が出てしまう 苦しさに頭を振ってしまう

「痛い?」

「・・・苦しい」

ハッキリ 痛いと言った方がいいのか?

でも 正直・・・「苦しい」がホント

苦しいのに・・・痛いのに・・・そうされてることに体が感じてしまう

だから 声が出る

涙目になってる私に キス・・・

彼は あまりキスを好まない様子

キスが好きな私は キスが長いと それだけ焦らされてる気分で

濡れてくるのに・・・

最初から 股間に手を持ってかれると・・・旦那を思い出す




もっと・・・もっと・・・欲しい

イケない・・・

体勢を変え 私が上に

静かに ゆっくりと楽しむ

いい感じになってきた・・・

ところが もどかしさを感じていたらしく

彼が 激しく動き始める

イキ逃した・・・

そして あまりの太さと激しさに 炎症を起こし始めたであろう私の部分が

「S男くん」に引き続き 痛みを感じ始めた

それでも 欲しがる私

生理前1週間は 欲しくて欲しくて 私の中が埋まってても まだ欲しい

イきたい・・・





3ラウンドを希望していたけど 制限時間に達した




彼女になったら きっと優しくしてくれるであろう彼

遥々 1000km先の彼女へ会いに行き

年に3回しかエッチ出来なかったと言ってた

その彼女と別れて 3週間

私との出会いで 傷は癒えたかしら?

この後は・・・どうなるのかな




にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ


「風邪 良くなったよ~」

「良かったね~ ところで金曜の夜は暇?」

「なんで?」

「飲み会で 夜出る機会があるの・・・会える?」

「会えるよ」




願っても無いチャンスが舞い込んだ

気持ちが冷めないうちに・・・という思惑が叶う




「会って 何するの?ww」




こいつは(怒)・・・なかなかカワイイことを言うじゃないの




「お好きなように・・・奴隷になります」

「じゃ いっぱい癒して~」

「うん 楽しもうね」




楽しみにし過ぎて この後・・・アクシデントを引き起こす私(泣)





にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ


「S男くん」との 昼日中のカーセックスの次の日の朝

やっと抱きしめてくれた旦那

ならばと 抱き返す

これが 私たちの・・・というか旦那の「OK」サイン

ホントは その気になるまで抱きしめてて欲しいのに

抱き返すことは 私の「OK」サインらしい・・・

温もりを感じていた肌は すぐに離れ 私をイかせるための行為へと移る

キスは無く・・・乳首への愛撫 そしてクンニ

どうしても クリトリスを吸い上げたいのね・・・

そして 指を激しく出し入れすれば 気持ちいいと?

それでも 元カレに開拓してもらった体は 前より反応がいいでしょ?

濡れも良くなって あなたのモノを受け入れやすくなったわ

ただ もっと・・・何かが違う

痛みから 腰を引いて 拒む私

まさか イッたと勘違いしてないよね?




ゴムを着けにベッドから降りる

今日は安全日よ・・・と 言えない私

いったい どういう装着をすれば

口で息を吹きかける音や パチンッという音がするんだろう?

間違ってないか心配・・・いまさらか・・・17年も経つのに

今日も バック?

そうね前回 バックで入れながら 指でクリをいじったら

私 イケたもんね

だからって また?

あれ・・・あとで 痛くなるのよねクリが・・・

いじりすぎて・・・

で 腰は振れてないし・・・

振ったら 一瞬でイッちゃうから我慢してくれてたのよね?

それは 愛情と受け止めたい

まさか プライド!なんて言わないよね?

で バックが好きな私は つい

声を・・・www

階下では すでに義母が起きて 物音がする

隣の部屋では子供たちが寝ている

旦那は・・・いつも気にせず ベッドをきしませる

もう・・・(怒)




そして 全行程5分の行為は イケずに幕を閉じた

きっと これが最後の夫婦生活・・・




にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


毎日メールが来るとは思ってないけど・・・

やっぱり どうしてるかなぁ~って気になる

でも 考えると自分も相手も重くなるから

気にしないようにしてると・・・

たくさんのゲーム関連の着信に交じって いきなり着信があったりする

期待してない分 いまだに 声を出して喜びそうになるけど

グッとこらえて ワクワクしながらメールを開く




「風邪ひいた~」




プッ・・・こんなことでメールが来るなんて

相手の状況も考えず 嬉しくなる




「どうしたの~? 寝不足からきたんじゃないの?
 鼻水?咳?熱?寒い?
 暖めてあげたいなぁ~w」

「鼻水と熱~
 寂しさからきてると思うww」




か、かわいい~!!!!

なんてカワイイの

大好きな猫を飼ってる気分

足元に絡みついて 抱き上げるとゴロゴロ言いそうな・・・

言わないだろうけど彼はwwww




「時間つくるね
 ていうか うつるからイヤかもw
 早く治して 快気祝いしよw」

「仕事してるよ
 今日は早く帰してもらった
 早く治したいから 今日は寝る」

「うん
 ゆっくり休んで 元気になるもの食べて早く寝て」
 



女とメールは そんなにしないって したくないって

言ってたのに・・・

勘違いするよ 年上の40女はww

はたから見たら・・・カッコ悪いだろうな私

タバコを買うのに 年齢確認されるほど若く見える男の子と

絶対的に母親に見える私

それでも 夜の体の関係だけじゃなくて

デートもしたいと思っちゃうところが・・・欲張り

私が傍観の立場だったら 絶対気持ち悪い

・・・落ち込むなぁ

冷静になっちゃ やってられないことしてるってことかぁww




にほんブログ村 主婦日記ブログ 恋する主婦へ


男性の性欲って・・・

とりあえず 出しちゃえば スッキリなのね?

どこで どんな感じでも 相手が誰でも とりあえず

全員が全員そうじゃなくても とりあえず

その 短い時間で 場所も適当で 穴さえ開いていれば?w





・・・言い方が悪いかしら私ww

だって・・・女性はその反対なんだもん

時間は十分にとって 気持ちが盛り上がるシチュエーションで

出来ることならタイプの人と・・・

そりゃ~ね もうどうでもいいから どうにかして!っていう

切羽詰まった欲求の時も 無きにしも非ずだけどww

濡れに多少の違いが出てくるのは 嫌なの・・・

もう こんなに濡れてるの 早く来て・・・ってくらい

その気にさせて欲しい・・・

ダメかな・・・男性任せ

それくらいの 女王様扱いされるなら

愛を感じて こっちも相手のために尽くしたくなるんだけど

根元まで咥えて 気持ち良くしてあげたくなるほどに・・・

違う?w




ま ひとりごとです・・・w




にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
[ジャンルランキング]
恋愛
175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
89位
アクセスランキングを見る>>
QR