≪ 2010 07   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2010 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

ドアを開けると そこには写メで見た男性の姿

その待ち合わせの場所にたどり着くまでもメールし合い

「今日は 来ないのかな?」

「実は 向かってますww もう時間でしょ?」

「いや・・・いいよ 時間は遅らせるから」

「じゃ・・・1時間で愛を育みましょうかww」

初めて会うメル友

周りに人がいる場所を選び 敢えて手を出せない状況の時に会う私

一目で彼だとわかった

「初めまして・・・って 周りから見たら変な挨拶ですねww」

「ははは・・・まさか 本当に来るとは思わなかった」

「え~ なんですかそれ」

「写真と全然違うじゃん」

「違いませんよ」

「だって 全然若いよ」

「あれは 素っぴんですから」

「俺 目が悪くて よく見えないんだよね・・・」

「どういう意味ですか!!」

彼は 本当に目が悪く おもむろに顔を近づけて来る

咄嗟に 恥ずかしさで後ずさりする私

全く 可笑しな会話・・・

初めて会う・・・顔も知らない・・・でも

なぜか 馴れ馴れしい会話

SNSのメル友ならではの 反応でしょうね

彼とは そこで 趣味の話 子供の話 他愛無い大人の会話をして

「じゃ・・・」と・・・

それからも・・・メル友で居続ける私たち

彼はしきりに 「彼女になって」と言うけど

タイプじゃないし 彼の言う「彼女」が

果たして・・・どこまでの意味なのか・・・

なんて わかりきってるけど 果たして彼は

そういう態度に出るかしら?

だって・・・心臓が悪いのに・・・

腹上○・・・なんて 嫌よ




という「彼」以外の男性との記事ネタでした



にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ


全くメールしないから(怒) 彼記事は 無いww

書いても書いても 過去に彼と会ったことだけ・・・

私からメールして 彼から返信が無いのは 辛くて悔しいから

メールしない

そうは 言っても 綺麗な景色を見てはメールしたくなり

楽しいことがあればメールしたくなり

会いたいと思えば・・・メールしたくなる

そんな空しい気持ちを 彼にぶつけたくなり

返信を期待しないメールを打つ

魅惑的で妖しい満月を 彼に伝えたくて・・・

月を写メり 「満月」とだけ文字を入れる

すると くだらない単語を打ってきた

あとは メールしない・・・




バカ・・・

他の男にさらわれても知らないから・・・




にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ


別れ際 彼の方を向いた私の唇に 彼がキス

私は 思わず

「ありがとう」

「何が?」

「無理してくれて・・・」

私のために・・・せっかくの休憩時間に会ってくれて

そんな意味で 彼に感謝し その日の密会は終了

彼は 笑顔になり車を降りた

その笑顔のまま 車にいる私に手を振ってる

これで 私のわだかまりが消えた・・・

彼は

エッチをするときだけ 連絡をくれる

抱いてるときだけ 私を彼女と思うなら

それはそれで いいや

きっと お互い

私が(俺が)相手してやらなきゃ 他に相手がいないだろう

そう思ってるのかもしれない

そんな 根拠の無い自信で 気持ちが落ち着くなら

また 我慢してやるよ

自分に嘘をついて・・・

会いたいのを我慢して・・・

メールしたいのを我慢して・・・

物わかりのいい 大人の女性を演じて・・・

その代わり いつ気持ちが変わるか教えてやらない

ぐちゃぐちゃな気持ちも もうぶつけない

な~んて カンフル剤に 絶対ぶつけるな私ww

安心させとくと 私を忘れてしまいそうだから



にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


その女性は 旦那ではない人と自分の子供と3人で

みんなの目の前を 歩いていました

離婚の噂は 大体の人が知ってたけど

まさか こんなすぐに次の人を連れて歩くなんて・・・

それが元で彼女は

浮気して離婚したのだと周りに思われていました

ところが 彼女の口から出た真実は・・・

「別れなきゃよかった・・・」

浮気をしたのは 旦那のほうだったのです

こともあろうに 彼女に相談を持ちかけていた友達と

彼女も気付かないうちに 旦那とデキてたというのです

「お前は 可愛い気が無い」と言われたことに対し

あっさり身を引いたはいいが 後悔してるようです

捨てる神あれば拾う神あり・・・

「子供も一緒に面倒をみるよ」という人が

すぐに現れたのは ラッキーだったのか

すぐに再婚を決めてしまったようで

そこまでは まぁ よくある話?なのか・・・

彼女に相談してきた友達は

やはり自分の旦那に浮気相手がいることの相談だったわけで

それも10歳以上若い子とか・・・

彼女の旦那を射止めたことで 離婚して彼女の旦那と一緒になったんだけど

その女性にも中学生の子供がいるわけで

彼女にも 高校生と小学生の子供がいるんだけど

それぞれ4人は 子供がいても再婚できるというか 浮気し放題?ww

世の中 みんなこうなのか?

と思える 世間話でした

彼女・・・実は3回目の結婚だったことも判明し

もう 驚いたのなんのww

第二の人生どころじゃないんだわ今どきは!

第三、第四も ありなのね?

まだまだ 私は古い人間なんだなぁ・・・と痛感させられました

浮気や不倫を肯定するつもりはないけど

もしや 日本が一番自由?

処罰されないよね?

慰謝料請求はあるけど・・・

なんか・・・どこまでが普通?wwww



にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


彼にとっては恐怖かしら?ww

時間に迫られてる二人だから 彼にとっては好都合な

ノン第三ラウンドかな?

メールでは 「もっと したい?」って聞いてくるけど

第三ラウンドまでは さすがに・・・

私はしたいけど・・・彼には 過酷?ww




第二ラウンドが終わると 彼は私を抱きしめながら眠りにつく

彼の 普段は感じないほどの重みで 寝てしまったことに気付く

この時間が好き・・・静かに 彼の寝息を聞く

でも 実は 時間が気になってしょうがない・・・

そっと彼の腕を避け ベッドから抜け出す算段

彼はすぐに気付き 腰を引き寄せ 乳首を強く捻る

「あn・・・」すぐに疼く私の体

抜け出せない甘美の中 腕枕をしているほうの彼の手を取り

指を絡めると 眠たいであろうはずの彼が指を動かしてくれる

乳首を捻られただけで濡れ また したくなってる私

それもそのはず まだ イってないのだからwwww

時間のことは諦め 彼のほうに向き直り 彼のモノをしごき始める

「したいの?」

「うん」

彼は すぐに硬くなるも・・・

「今 何時?」と私に聞く・・・

慌てて ベッドから出 携帯を見に行く

!!!!!!

そこから 慌てて身支度が始まる

彼にはしてやられる ノン第三ラウンド・・・

やっぱ 無理なのかな・・・

ぐったりしてる彼に跨り 自分で動いて イきたいところなんだけど




にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


「今が 女盛りじゃん」

え? その意味がわかっていながら 知らない振りをして問う

「どうして 若くないのに・・・」

「だって 育児に手がかからなくなって 体のラインもまだ崩れる前だし」

すごく よくわかる

表向きの理由は もちろん

その裏に隠された意味も・・・

第2の恋する時期が到来してる

嫁から・・・妻から・・・母から・・・解放された時の 女への目覚め

知らず知らずのうちに熟れてきてる体を やり場がないほど持て余し

結婚してからも男性は 男のままできて 徐々に退化していくのに対し

女は・・・一度落ちた性を また上昇させていく

そして 彷徨う・・・

その寂しさを包んでくれる人を 見つけられる人 見つけた人

たまたま 相手を間違い別れてしまった人

また 探している人



女盛り・・・

魅惑的で 素敵な言葉



にほんブログ村 主婦日記ブログ 恋する主婦へ


彼と出会ってなかったら これほど美顔には目覚めていなかった

子供たちの観戦 大人の飲み会 夜のイベント・・・

昼に紫外線を浴び アルコールで肌の水分が奪われ

夜更かしで肌は老化を辿る

有名人と一緒に写真を! と友達が騒いでるとき

ボロボロになってる肌の私は とても

その綺麗な肌の青年のそばには 近寄れなかった

それが 友達の勧めで始めた美顔

固い角質は取れ クスミが無くなり 肌本来の白さを取り戻し

私のチャームポイントである 目力が再来 

ノーメイクでも気にならないほどに効果抜群

お高いシステム・・・前の私だったら 絶対手を出さない無縁のもの

タイミングが良すぎた・・・ww

綺麗でいられるなら・・・いくらでも若く見えるなら・・・

今の私には 大金をはたいても欲しいもの

そんな私はきっと 友達にとって「飛んで火にいる夏の虫」ww

あまりの嬉しさに ノーメイクで写メ 彼に報告

「おー・・・可愛い可愛い」

・・・っしゃー O(≧∇≦)

薬品や機材の効果だけではない美白

美白になったことで 自分に自信が持て 表情が明るくなるのだという




あの時の某有名青年が 再来県した

自ら近づき声をかけ 嬉しそうに話す私の姿がそこにあった




にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ


ちょっと涼しくなると 食欲は増し 性欲も増す

汗ばんでいた肌は サラサラになり

いつも上げているヘアスタイルは 時に下したくなる

そしてそのヘアスタイルで 彼に頭を撫でられたくなる

彼と出会ったのは もう汗ばみ始める初夏

それから彼と会うときは いつも空調の利いたラブホ

彼を べたべたした肌で気持ち悪いと思ったことが無い

いつも サラサラ・・・

ズルい彼は 私と会う前にシャワーを浴びてくる

私は 家族の手前 出かける前にシャワーなど浴びられない

「アイは シャワー浴びてこなくていいから」

そうはいかない 何もつけなくてもいい香りがする若い時とは違う

それなのに いつも最初に服を着たまま 第一ラウンド

それがわかったから パウダーシートは欠かせない




冷房が効き過ぎて 寒いくらいのスーパーに買い物に行くと

私は 彼のサラサラの太い腕が 恋しくなる・・・




にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ


「どうして 彼みたいな人と結婚しなかったんだろう
 世の中には こんなに熱く私を求めてくれる人がいるんだわ
 彼とだったら・・・」

それは 大きな間違いで・・・ww

たとえ不倫相手と結婚しても

今の旦那と さほど変わらない夫婦生活になることは

目に見えているし

その不倫相手だって 奥さんにそこまで愛情表現してるかと言ったら

疑わしい・・・ww

いけない恋だから燃えるし いろんな行為に挑戦したくなる

まるで映画やドラマのように・・・

激しい 濃厚な 危ない・・・行為

ひとつ間違えれば AV的な?

それでもいいの

情熱的に求められれば・・・

狂おしいほど愛されれば・・・

一歩踏み外しそうになるくらい危険を犯しても・・・




この年代の男性が 古くて真面目で堅苦しいのか?と言ったら

違う人もいるし

女性経験の少なさが そうさせてるのかな・・・と思えば

それも違う人がいる

婚外恋愛してる女性の旦那さんたちは 経験薄な人が多くないですか?

だから 女性が他に走るのか・・・?

そうとも限らないか・・・

どうして 女性ばかりが 勉強家なのかしらね?www




にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ

彼と会う日 怒りと悲しみで エッチする気分は全く無かった

その1週間前に 旦那にイかせてもらったせいもあるかもしれない

そんな落ち込んでる朝に よりによって旦那に求められる

1か月に1回あるかないかの夫婦生活だったはずなのに

最近どうしたというの?

私の体は そんな気は全く無く むしろ泣き出しそうなくらいなのに

あまりの いきなりさに あからさまに拒むと

「しちゃ ダメなの?」口を開いた

エッチの時に 会話をしない旦那が 口を開くなんて・・・

しかも その会話が・・・

もしかして 何か感じ取っているの・・・

それでも・・・私はその日は まったく男性を受け入れる状態ではなく

荒々しくいじる旦那には諦めてもらい 私はそのまま起きあがり 階段を降りた

痛かった・・・執拗にいじられた体も 旦那を拒んだ心も

その私が 日中には彼に難なく抱かれてる

この太い腕に包まれたかったの・・・という気持ちで・・・

でも 旦那は諦めていなかった

その夜 彼に抱かれた私を 旦那は襲ってくる

その行為は・・・憎しみではないかと思うほどの 痛みを感じさせるもの

いつもはしないのに 伸び始めたひげを私の顎や頬に強く押し付け

キスをせがむ行為

そのザラザラした顎を 今度は胸に押し付けながら 乳首を嘗め回す

彼に昼間つままれ 感じて大きくなってる乳首

イきたいと思ってたけど 汗でべたべたした肌から 私はその気になれず

呼吸も苦しくなるほど強く抱き締められ ずっと胸を嘗め回す旦那の行為に

気持ち悪くて 恐怖を感じ始める

しばらくの我慢の後 すっかり旦那の汗を体に受け

いよいよ 旦那得意のあそこの舐めまわしが始まる

いつにもまして 荒々しく痛い・・・

とても我慢できるものではなく ハッキリと腰を引き拒んだ

すると いつもなら諦める旦那が

犯罪に及ぶ如く 力ずくで襲ってくる

私は そんな旦那の初めての行為に 小さくなり震えているしかなく

濡れていないあそこで 背後から受け入れる

その動きに 目をつむり 心の中で叫ぶ・・・

「助けて・・・さとし・・・」




にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ

現在の閲覧者数:

アイ

Author:アイ

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
[ジャンルランキング]
恋愛
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
59位
アクセスランキングを見る>>
QR